読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今、この瞬間をスタンダードに!

ずいぶんブログの更新期間が
開いてしまいました。

なんどもキーボードの前に
座るんですが・・


「書けない・・」


そんな毎日が続きました。


心が一つの場所に収まっていない・・

ぶれまくっている自分の心

その状態では、誰に何も
伝えられ無い事を知りました。


今回の震災は、多くの方が始めて体験した
大きな出来事だったと思います。


私の会社でも影響が出ました。

私は日頃から、ある程度のリスクを想定して
他業種の経営を意識的に行ってきました。

飲食店、エステ、サービス業、コンサル業、セミナー事業

しかし、今回の出来事は
見事に全ての業種を飲み込んで行きました。

・客足の低下
・市場での食材不足による仕入れ不可
計画停電による営業の不可
・自粛ムードによる営業行為ストップ

先の見えない状態での
モチベーションの低下

・・

・・

しかし

・・

ようやく心が
一つに落ち着いてきました

心の平安を取り戻すには、はやり

時間が必要だったんです。


・・

起きた出来事を受け入れるには
必ず時間が必要になります。

そして、その時間は
出来事の大きさに比例します!

被災地の方々の出来事の大きさは
計り知れません・・・。

だから心が一つに落ち着くまで
膨大な時間を必要とする事でしょう。

・・

だからこそ、今すぐに何か
支援をしなければと焦る必要はない

被災地の支援はこの先、何年も
必要になるのは明らかなんです。

だから、まずは自分の心を落ち着けて
そして、自分のやるべき時に
やりたい支援をすれば良いと思う。

・・

そして私は自分の思考を一つ
切り替えてこう思いました・・


「もう、震災前と現在の比較はやめよう!

 今をスタンダードに考えて
 ここをゼロベースで未来を作っていこう!

 きっと素晴らしい未来が作れるはずだ!」


そう考えることが
未来を作る一つの覚悟になります。

そして一つの覚悟は絶望を超えます。

戦後の焼け野原の絶望の世界から
繁栄の時代を築いたのは、
多くの日本人の覚悟でした!

「やってやるぞ!」という覚悟・・・

さあ
覚悟を決めて
行きましょう!